古〜い原チャリスクーター JOG CE50E の再生 -002

0
      ずっと眠っていた1986年購入の古〜い原チャリスクーター YAMAHA JOG CE50E(27V)の再生をはじめました
     
     今回はバッテリーの交換です
    新しいバッテリーはヤフーショッピング
    ”バイク用品の達人”
    で次回修理するサイドスタンドと一緒に購入しました
    バッテリーは¥3,300-と、とっても低価格でした
    (ホームセンターとかにくらべて半額以下と思う)

     バッテリーとサイドスタンドが宅急便で届く


     GS-YUASAのYT4L-BS




     旧バッテリーとくらべると


     初期のJOGはシートをあげれば簡単にバッテリー交換が可能


     今までバッテリーあがりのためエンジンの回転をあげないと点灯しなかったヘッドライトやウインカーがしっかり点灯するようになりました
     また、ウンともスンともいわなかったセルモーターもエンジン始動できるようになりました


     
    JUGEMテーマ:車/バイク

    古〜い原チャリスクーター JOG CE50E の再生 -001

    0
      JUGEMテーマ:車/バイク

        ずっと眠っていた1986年購入の古〜い原チャリスクーター YAMAHA JOG CE50E(27V)の再生をはじめました
       最初はなかなかエンジンが掛からず大変だったけど、1度掛かってからエンジンは快調です
      問題は、バッテリー上がり、折れたセンタースタンド、後輪のパンク、割れて落ちたバックミラー、ひび割れの入った前輪タイヤ、シートの穴、ブレーキやアクセルワイヤーのグリスアップと盛り沢山です

      最初に後輪のパンク修理 
       パンクが直ればとりあえず動くようになるので、まず最初は後輪のパンク修理です。

       すぐ横のマフラーが邪魔でそのままでは後輪がはずせないので、まずマフラー固定ボルトをはずしてマフラーをずらします。



       車輪固定ナットをはずし、後輪をはずします。



       専用のタイヤレバーを持っていないので大きめのドライバー等でチューブに傷をつけないよう気を付けながら、ホイールからタイヤを片側だけはずし、チューブを取り出します



       取り出したチューブを水に付けてパンク箇所を見付けます
       


       パンクの穴が見付かりました



       ホームセンターのD2で¥598−で買ってきた自転車用パンク修理キットでチューブのパンク修理
       修理したチューブの写真を撮り忘れました




       取り外しと逆の手順で取り付けて後輪パンク修理終了


      これでとりあえずキックでエンジン始動して走行チェックが出来るようになりました。 
      次回はバッテリー交換です
       

      1

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • ブログはじめました
        motogi

      recommend

      links

      profile

      書いた記事数:40 最後に更新した日:2015/08/18

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM